2008年10月28日

暗い夜道を 女の子が一人・・・

カツカツカツ って大好きな人の前にゆっくり歩いて進んだ。

ロングコートを羽織って 彼の真ん前に 仁王立ち。

バッサァ〜 ってコートの前を広げると・・・ 中身は黒のランジェリーを纏っていた アタシ・・・

今朝の夢。

露出狂の願望なんてないはずなのに・・・


帰り道 もう9時前の夜道

夕飯の材料を買って てくてく 歩く 帰り道・・・

見ちゃった。

公園で抱き合う カップル 高校生

どひゃぁ〜〜

う・・・

うらやますぃ〜〜〜

「あいたっっ!!!」

暗闇 目を凝らし過ぎて 路肩の溝に ヒール食われた・・・

あの隙間に ヒールを滑り込ませる 恐怖。

底なし 高いところから落下するような 足元すくわれるとは

まさに そんな感じ。

食材 危機一髪。
posted by Carrie at 23:50| Comment(0) | ストレス フリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。